膿栓 原因 症状 対策法

扁桃腺炎 膿栓 原因 取り方記事一覧

扁桃腺炎とは、その名の通り扁桃腺が腫れて 炎症を起こしてしまう病気です。免疫力の高い扁桃腺ですが、体調が悪い時などはウイルスに侵されやすくなっています。扁桃腺炎にかかると、膿栓と呼ばれる白い物質が出来ることがあります。この膿栓を潰すと大変臭く、これが原因で口臭が発生することもあり、別名「臭い玉」と呼ばれています。膿栓は、細菌の死骸や食べ物の塊で、一般的には健康状態の時にも出来ますが、扁桃腺炎にかか...

扁桃腺炎は膿栓の原因に?取り方はどうしたら?あなたは膿栓をご存じですか?膿栓は喉の奥に発生し、“におい玉”という別名があるほど臭い固形物です。この膿栓が出来る原因の1つが“扁桃腺炎”ではないかと言われています。ここでは、扁桃腺炎と膿栓についてお話ししていきます。【扁桃腺炎とは何?】扁桃腺は舌の付け根にあり、口から侵入する細菌やウイルスから体を守る働きをします。扁桃腺の働きがピークを迎えてしまうと炎...