膿栓 口臭 原因 方法 わからない

膿栓が口臭の原因?ケアの方法が分からない人へ

スポンサーリンク

膿栓が口臭の原因?ケアの方法が分からない人へ

 

【歯磨きだけでは口臭はケアできない?】
毎日の歯磨きをさぼっているわけでもないのに、口臭に悩んでいる人は多いのです。精神的なことが原因なのか、もしかしたら内臓の病気でも隠れているのか、など考えることでしょう。それで、いろいろな病院に言って相談したかもしれません。不快なにおいの原因が分からないのですから当然です。

 

ところで、耳鼻科には行きましたか?もしかすると、その口臭の原因は喉にあるかもしれないのです。風邪をひいて病院に行くと、「扁桃腺が腫れている」と言われたことがあるでしょう。つまり、喉の周りのリンパ腺が腫れているのです。

 

【口臭の原因は膿栓かもしれない】
口臭に悩んでいる人に質問です。毎日の歯磨きで、いつも喉の奥までうがいをしていますか?外出先から帰って来たときだけでは、喉の清潔さは保たれていないかもしれないのです。思い当たる人は、口臭の原因は膿栓かもしれません。

 

■膿栓とは
膿栓とは、喉の奥の扁桃腺の周りに溜まってしまうことが多い口の中の老廃物です。口の中にも病原菌と戦うための細菌が無数にあります。すでに仕事を終えた細菌や、歯磨きで取り切れなかった食べかすが、この老廃物の正体です。細菌と聞くと、抵抗があるかもしれませんが、赤血球や白血球もこれに該当します。

 

膿栓は、いわゆる病気とは根本的に異なります。そのため、生活習慣により差があるとはいえ、誰の口の中にも存在するのです。膿栓の発生する場所が奥のため、わざわざ口を大きく開けて鏡で確認しない限り、わからないでしょう。しかし、扁桃腺の周りに、白い吹き出物のようにできていて、口臭がしたら要注意です。

スポンサーリンク
 

【取り除くにはどうしたら良いのか?】
口臭の原因として膿栓が疑われる場合は、その老廃物の白い塊を取り除けば効果的です。それでは、どのようにして取り除けばいいのでしょうか?

 

口を開ければ、膿栓が分かるのでつい自力でなんとかしたくなるでしょう。しかし、喉の粘膜はとてもデリケートなので素人が触れると傷をつけてしまうことがあります。

 

より安全に取り除くには、次の方法がおすすめです。
・声を出して喉を動かしながらうがいをする
・膿栓を取り除いてくれる耳鼻科を探す

 

そのほかに、くしゃみや咳で自然に取れるのを待つ方法もあります。

 

もしも、口臭の原因がどうしてもわからない人は、一度は耳鼻科に相談しましょう。もしかすると、膿栓が原因かもしれません。正しく予防と対策を行えば、かなりの効果が期待できます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

関連ページ

理由がわからない口臭は膿栓が原因かもしれません
膿栓の原因と症状と対策法についてです。