病院での膿栓除去は何科を受診するべきか

スポンサーリンク

歯磨きをしてもすぐに口臭が気になるようになるという場合には、膿栓が出来ている可能性があります。
膿栓は、扁桃腺に出来る白い塊のことを指します。
これは、白血球や細菌の死骸であるとされています。
この膿栓は口臭の原因になるとも言われています。
大きさは、1mm程度の小さなものから5mm程度と大きなものもあります。
いずれも、潰すと強烈なニオイを放ちます。
直接体に害があるということはありませんが、気になるようであれば、除去するようにしましょう。
除去方法は、自分で行う方法と病院で処置を受ける方法があります。
なお、自分で行う場合には、やり方によっては、誤って粘膜を傷つけてしまう可能性がありますので、注意が必要です。

スポンサーリンク

 

 

膿栓の除去を依頼する場合の病院選びのポイントとしては、基本的には耳鼻咽喉科を訪れるようにします。
出来ている膿栓を吸引し、洗浄することになります。
これはあくまでも一時的な処置となります。
繰り返し出来るようであれば、その都度除去をする必要があります。
なお、これが出来てしまうのは自然なことではありますが、長期にわたって繰り返し出来るという場合に、そのまま放置していると、病気になる可能性があります。
その病気は腎臓疾患ですが、場合によっては命の危険もある病気ですので、注意が必要です。
無意識の内に口呼吸をしているという場合には、口が乾いてしまい、出来やすいため、意識をして鼻呼吸を行うように心掛けるようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

膿栓の除去は歯医者では出来ないため医者に依頼しましょう
膿栓の原因と症状と対策法についてです。
膿栓のもっとも安全な取り方は、耳鼻科に取って貰う方法です
膿栓の原因と症状と対策法についてです。
膿栓は口臭外来で治療できます
膿栓の原因と症状と対策法についてです。
膿栓の除去治療は歯医者と医者で違いがあるのでしょうか?
膿栓の原因と症状と対策法についてです。
膿栓を除去するために病院を受診する際に注意したいポイント
膿栓の原因と症状と対策法についてです。
膿栓の取り方が知りたい!耳鼻科ではどのような方法?
膿栓の原因と症状と対策法についてです。
口臭外来で膿栓をなんとかしたい!治療は可能?
膿栓の原因と症状と対策法についてです。